学院について

八洲学園大学国際高等学校のサポート校としてスタートしたALグローバル高等学院。

中学卒業後スポーツなど優先したいこととの両立のための入学や、編入・中退からの再挑戦など、 様々な学び方や進路を応援する学習提携校です。

別途、英語等の対応もできますが、
まずは高校卒業資格としての通信制高校の卒業を目指すサポート校です。

説明会兼相談会を定期的に開催しますので、一度お越しください。

個別対応ご希望の方は、お問い合わせフォームもしくはalglobal4510@gmail.comまでご予約ください。

ALグローバル学院の特徴

  1. 生徒自身の人生計画をもとにサポート
    不登校だけでなく、将来やりたいことやスポーツ・バイトなど優先したいことを自分で選択して決めれる生徒に合う勉強システム
  2. グローバル活動・英語塾
    英語に特化したサポートや活動、イベントも組み込んでいくので海外に興味がある生徒も普通校ではなくても様々な体験ができる
  3. 気持ちがわかるスタッフ
    もちろん、不登校や学校が合わないホームスクーリングで、中学まで過ごしてきた子もOK。小・中の学校外の居場所活動をしてきたメンバーが運営スタッフのため、気持ちに寄り添えます。
  4. 義務教育中の学校外の勉強場所
    小・中でも勉強しないことに不安があるこどもたち・保護者のために、高等学院とは別に「AL塾」も併設しました。将来の進学に不安を抱えているけれど、普通の塾には通いにくい、という子向けです。
    それぞれ合った学習のかたちがあると思うので、学習スタイルコーディネーターへの相談をまずお申込みください。
  5. アウトプットのない詰め込み学習ではなく、仕事や目的に繋がる学習計画
    ただ、不安感からくる学習ではなく、不安が将来の仕事であればそれに繋がるように、留学が目的であれば海外でやっていけるような英語力を、進学が目的であれば合格や高校卒業を目標に、未来につながる学習や体験をサポートします。
  6. 外出先として活用
    人とあまり関わりたくない、教えられなくても別にいい。でも学校へ行かない場合の外出場所が欲しい。(図書館だと人目が気になる等)そんなとき用に自習スペースも用意。
  7. 生徒も先生になる教えあいのスタイル
    生徒のほうが得意なことは、生徒に先生をやってもらう機会も持ちます。大人も新しいことを勉強するのを忘れないように。

ALグローバル塾

ALグローバル高等学院は、中学卒業以上が対象となります。

小・中学生の勉強場所として、ALグローバル塾も併設しています。詳細は個別ページにて。